初心者の方がゼロから始める登山―キリマンジャロ登頂への道 東日本編 講習第6回@北八ヶ岳

講習会東日本編第6回を6月8日、9日に八ヶ岳の長野県側、北八ヶ岳にて開催しました。
今回の行程は、1日目蓼科山7合目をスタートし、蓼科山(2530m)へ登頂、その後双子池ヒュッテ泊。2日目は双子池ヒュッテを出発、亀甲池を経由し横北岳(2472m)に登頂、坪庭 と雨池峠を経由し縞枯山(2403m)、茶臼山(2384m)と登り、麦草峠でゴール!!参加者20名とスタッフ3名の23名!!大所帯になりました。
新宿からバスを貸切り、長野県を目指します。渋滞でスタートが遅れましたが蓼科山7合目を12時前にスタートし、まずは蓼科山山頂へ向かいます。蓼科山荘で腹ごしらえ後にいざ山頂へ…。今回の行程は、まさかの雪!山頂へ向かう道中も雪と岩で苦戦しました。
蓼科山へやっとの思いで登頂するも、さらに神経を使い下山。下山で1日目の行程は終わりません。双子池ヒュッテを目指し、約2時間の道のりを歩きます。もう無いと思っていた雪ですが、まだまだルート上には残っていました。暗くなりはじめ、そしてお腹も空いてきた頃ようやく双子池ヒュッテに到着。ヒュッテでは、おいしい夕食が待っていました。
01
いよいよ2日目。朝6時に双子池ヒュッテを後にし、まずは亀甲池。湖に映っている木々が綺麗でした。亀甲池から北横岳の道中も、前日に悩まされた雪・雪・雪!!!苦戦しながら山頂を目指します。山頂に近づくに連れて、妙高を はじめ、「すばらしい!」と声が出るくらいに美しい景色を望むことができ ました。山頂では、絶景!!!!北アルプス、南アルプス、中央 アルプス。前日登頂した蓼科山。今までの疲れが吹き飛ぶような景色。(でしたよね?)
02
そして峠を越え、急な斜面を直登、辿り着いた縞枯山。双子池ヒュッテの方が作ってくれたおにぎりは、本当においしかったです。身体も心も充電した我々は、最後の茶臼山を目指します。
03
疲れもピーク。ゴールの麦草峠へ。あと少し!足取りも心なしか早め。ようやく到着!!!
04
前回に引き続き雪多き、そして苦戦多き行程の1泊2日となりました。顔を出したぜんまい、咲き始めた山桜、青々とした苔など、自然の美しさに癒されながら歩く登山道。雪に泣き、歯を 食いしばりながら…皆さん頑張りました!
天候は晴れ。多くの絶景を見ることができました。次回そして、キリマンジャロに繋がるような登山ができたのではないでしょうか?
ご参加いただいた皆様、大変お疲れ様でした。また、お会いする日を楽しみにしております♪