2016.08.12発 ケニア・サファリ・ハイライト 10日間

弊社1番人気ツアー「ケニア・サファリ・ハイライト10日間」に同行させていただきました。当ツアーはケニアで人気の3つの公園に滞在!!!はじめに訪れるのは、キリマンジャロ山が望めることで有名な「アンボセリ国立公園」。多くのゾウを間近に観察することができました。チーターやライオンなどの肉食動物とも出会えました。フラミンゴといえばナクル湖が有名でしたが、ここアンボセリの水場で見ることができました。
次はナクル湖国立公園へ。ここでは、他の公園では観察し難いサイや、ケニア内ではマサイ・マラやアンボセリでは見られないロスチャイルドキリンと出会いました。ナクルではヒョウやライオンも観察できました。
ツアーの最後は動物の宝庫「マサイ・マラ国立保護区」へ。今回は、ツアー全体を通して、かなりの数のライオンやチーターに出会いました。
では、今回のツアーのハイライトを写真でどうぞ!
○アンボセリ国立公園

ゾウ - アンボセリ国立公園
草をかき分けて食べる音が聞こえてきます。

チーター - アンボセリ国立公園
チーターを発見!

フラミンゴ - アンボセリ国立公園
水場にフラミンゴたちが!

○ナクル湖国立公園
シロサイ - ナクル湖国立公園
お食事中のシロサイのファミリー。

ロスチャイルドキリン - ナクル湖国立公園
ロスチャイルドキリン。

キリン - ナクル湖国立公園
トゲトゲのアカシアをもぐもぐ。

ライオン親子 - ナクル湖国立公園
木で休んでいるライオン親子。

○マサイ・マラ国立保護区
チーター親子 - マサイ・マラ国立保護区
チーターの親子。サバンナにいるとよく目をこらさないと見えません。

カバの親子 - マサイ・マラ国立保護区
カバの赤ちゃんはお母さんのそばにぴったり

ハゲワシ - マサイ・マラ国立保護区
獲物を狙うハゲワシ

トムソンガゼル - マサイ・マラ国立保護区
地味な存在だが個人的に好きなトムソンガゼル

ブチハイエナ - マサイ・マラ国立保護区
木陰で休んでいたブチハイエナ

象の親子 - マサイ・マラ国立保護区
優雅に歩くゾウの親子

ライオンのハネムーン - マサイ・マラ国立保護区
ライオンのハネムーン

ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました!!!
伊藤