2016.12.28発 ドラケンスバーグからレソト・ホース・トレッキング 8日間

年末年始、南アフリカとレソト王国にまたがるドラケンスバーグ山脈でホーストレッキングを楽しむツアーに同行させていただきました。
一番の見所は、ダイナミックな景観です。ドラケンスバーグ山脈に一歩足を踏み入れた瞬間から、いわゆる「絶景」が広がります。滞在中はどこを見渡してもひたすらに続く絶景の中を、馬で巡りました。

南アフリカからレソトへと続く峠道、サニパス
南アフリカからレソトへと続く峠道、サニパス

絶景ビューポイントが至る所に
絶景ビューポイントが至る所に

脆い地層が雨風に削られて切り立った景観を生み出す
脆い地層が雨風に削られて切り立った景観を生み出す

国境を越えてレソト王国に入国
国境を越えてレソト王国に入国

サニパスの最高地点
サニパスの最高地点

ニューイヤーに向けて装飾された馬
ニューイヤーに向けて装飾された馬

今回は、2泊3日のホーストレッキングを体験しました。
様々な景観の中を馬で巡ります
様々な景観の中を馬で巡ります

開けたところでは、ギャロップで進みます
開けたところでは、ギャロップで進みます

途中は川も越えていきます
途中は川も越えていきます

村を通ると集まってくる子どもたち
村を通ると集まってくる子どもたち

モヘアと呼ばれる希少な毛を持つアンゴラ山羊
モヘアと呼ばれる希少な毛を持つアンゴラ山羊

宿泊は、地元のソト人の村に滞在します。
穏やかで温かいもてなしに気持ちがほっこり。
村の子ども達は訪問客に興味深々
村の子ども達は訪問客に興味深々

カメラを向けると少し照れる女の子
カメラを向けると少し照れる女の子

ブランケットが様になっているソトボーイズ
ブランケットが様になっているソトボーイズ

可愛らしい見た目の伝統家屋、バソトハット
可愛らしい見た目の伝統家屋、バソトハット

蛇口をひねると美味しいミネラルウォーターが飲めます
蛇口をひねると美味しいミネラルウォーターが飲めます

見飽きることのない風景
見飽きることのない風景

沈んでいく夕日の光が美しく広がります
沈んでいく夕日の光が美しく広がります

農耕・牧畜を生業とする彼らの朝は早く、夜明け前から皆働き始めます。
散歩がてら、村の中を歩いていると、彼らの藁葺、石造りの伝統家屋とバックに広がる広大な風景のコントラスト、朝日を受けながら馬を駆るソトの人達の絵がなんとも素晴らしく、非常に贅沢な時間でした。
村の朝は清々しい空気に満ち溢れています
村の朝は清々しい空気に満ち溢れています

朝から庭を綺麗に掃除するママさん
朝から庭を綺麗に掃除するママさん

一晩放し飼いにされていた馬たちを集めます
一晩放し飼いにされていた馬たちを集めます

細かくサポートしてくれるスタッフ
細かくサポートしてくれるスタッフ

馬に乗って記念写真
馬に乗って記念写真

あっというまの2泊3日の旅を終え、アフリカ大陸で一番高い場所にあるパブで一杯。
アフリカ大陸で一番高いところにあるパブ
アフリカ大陸で一番高いところにあるパブ

アフリカ大陸で一番高いところにあるパブ2
アフリカ大陸で一番高いところにあるパブ2

無事にホーストレッキングを終えて乾杯
無事にホーストレッキングを終えて乾杯

旅の締めくくりとして、太古の遺産、サン(ブッシュマン)の人達が描いた岩絵を見学しました。
岩絵を目指してハイキング1
岩絵を目指してハイキング1

岩絵を目指してハイキング2
岩絵を目指してハイキング2

岩絵を目指してハイキング3
岩絵を目指してハイキング3

馬に乗るサンの人達が描かれた絵1
馬に乗るサンの人達が描かれた絵1

馬に乗るサンの人達が描かれた絵2
馬に乗るサンの人達が描かれた絵2

ドラケンスバーグ山脈は、世界でも有数の岩絵スポットで、その数は、現在見つかっているだけでも、5000点以上にのぼります。
今回は、ショートハイキングで数点のみの見学でしたが、興味のある方は、数日かけて、より見応えのある岩絵を見学することも可能です。
また、良質なハイキングルートも無数に存在しますので、日本の混雑した山に辟易されている方にも、雄大な景色を独り占め出来るドラケンスバーグはお勧めです。
荒木
“天空の王国” レソト・ホース・トレッキング 8日間