アフリカのキャンプ事情・その5 マダガスカル編

モザンビークの東に浮かぶ世界で4番目に大きな島、マダガスカル。この国のイメージといったらやっぱりバオバブでしょうか。

バオバブの夕景
バオバブの夕景

弊社でマダガスカルのキャンプ泊が取り入れられているツアーは、船旅の入ったものだけになりますが、実はマダガスカルはまだまだ「キャンプ場施設」というレベルのキャンプ場は非常に少ないところです。ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区にある「ツィンギ」近くにあるキャンプ場はたぶんマダガスカルでは最もキャンプ場らしいキャンプ場だと思います。
ツィンギ近くのキャンプ場
ツィンギ近くのキャンプ場

ですが、やっぱりマダガスカルでキャンプをするなら川沿いが一番しっくりきます!もちろん「キャンプ場」ではありません。ただの自然の河原です。柔らかい砂が広がっているので寝心地も抜群。夜は焚き火を囲んで、ゆったりとした時間が過ぎていきます。
川沿いでキャンプ
川沿いでキャンプ

by 久世