百獣の王「ライオン」

サバンナの動物の頂点に君臨すると言われているライオン。

実は獲物の半分ほどは他の動物から横取りしていることは有名になってきましたね。逆にイメージの悪いハイエナは半分以上を自分たちで仕留めているとのデータもあります。
狩りの成功率が悪いなど、百獣の王と呼ばれているのが疑問だったりしますが、オスライオン、特にプライドのオスライオンはまさに王様。
狩りはメスライオンたちが行い、成功すれば一番先に食べる。狩りにも参加せず至れり尽くせりな訳ですが、プライドを乗っ取るには過酷な戦いがあり、プライドを手に入れても、他のオスに乗っ取られないように常に警戒しなければなりません。
プライドを乗っ取られてしまったオスライオンは・・・さらに過酷な生活が待っています。
ネコ科で唯一、集団で狩りをすると言われているライオンですから、1匹になってしまうと狩りの効率が悪く、良い最期は迎えられないと聞きます。
過酷な世界を生きているはずの野性のライオンでも、サバンナで見ると生き生きと見えてしまうから不思議です。
by 菊地 佑介