ンゴロンゴロ自然保護区のキャンプ場

アフリカでキャンプってどうなの?こう質問される時、殆どの方は「汚い・怖い・不安」という思いが既にあって聞かれているように感じます。でもご安心を!弊社で催行しているキャンプツアーは何れも快適です。そこで「アフリカよもやま話」の時に一ヶ所づつご紹介して行きたいと思います。
ご存知の方も増えて来ましたが、キャンプ場といっても東部アフリカと南部アフリカでは雰囲気がかなり違います。どちらかというと東部アフリカは「ワイルド系」、南部アフリカは「設備万全系」でしょうか。どちらも味わい深いキャンプ場が沢山あるのですが、初回はこちら。ンゴロンゴロ自然保護区内のキャンプ場です。

ンゴロンゴロ自然保護区のキャンプ場
ンゴロンゴロ自然保護区のキャンプ場

いかがですか?クレーターを遠くに望み、ラピュタのような大きな木。標高2,700m超えなので朝晩はかなり冷え込みますが、夜は満点の星空が楽しめます。シャワーは水だけですので、浴びるなら太陽の出ている時に限られます。早朝、トイレに行く際は周りの確認を忘れずに。たまにシマウマやインパラに囲まれたりしています(笑)。
by 久世