進化し続けるアフリカのお土産事情

アフリカのお土産って、だいたい動物の彫刻、仮面みたいなのでしょ、なんて思っていませんか?アフリカのお土産は日々、進化を遂げているんです!私のここ最近のお気に入り、タンザニア土産をご紹介します。

数年前にダルエスサラーム在住の友人からもらったリサイクル・グラス。ケニアのタスカービールの瓶(モルトラガーの緑の瓶)をリサイクルしたもので、あの瓶の厚みと、いい感じの緑がよくて、大のお気に入り。なぜかケニアでは見つからず、ダルエスサラームやザンジバルのお土産屋さんでのみ売っているようなのですが、我が家でこのグラスを見た友人は皆、「欲しい!」と大人気。見つけたら絶対にまとめ買いしたい一品です!
それと今年2月にタンザニアのセレンゲティのお土産屋さんで見つけたソープストーンの置物。ゾウさんのカップルが向かい合っていて、その伸びたながーい鼻の間にハートが挟まっていて、名前も’Elephant Lovers’。バレンタインに合わせて、こんなお土産を売っているなんてタンザニアもやるなー!と関心してしまった可愛い一品でした。
さらに今年5月に行ったときには、ポップな動物の絵が楽しい絵本がどのお土産屋さんでも販売されていましたよ。10cm x 10cmのミニサイズのものもあって、お土産にもぴったり。
今度行ったらどんな新しいものを発見できるのか、、、
いや行かなくても誰かからお土産としてもらえるのでも嬉しいかも。
東京本社 紙田
お土産も充実しているタンザニアのツアー一覧はこちら。