タンザニアとザンビアを結ぶタザラ鉄道

タンザニアのダルエスサラーム駅と、ザンビアのカピリムポシ駅を繋ぐタザラ鉄道。
終点の駅まではなんと車内で2泊3日!
出発時間・各駅への到着時間も全く読めない、まさにポレポレ鉄道です(ポレポレとは、スワヒリ語でゆっくり、のんびりの意です)。
ですが、どれだけ遅れても食事に困ることはありません。食堂車で食べるもよし、選ぶのも楽しいほど種類のある食べ物を各駅で買うのもよし。
バオバブの雄大な姿と夕日を眺めながら車内販売のビールを飲み、出会った人達と語らいます。
運良く昼間にセルー動物保護区内を通ることができたら…キリンやゾウ、サルが見られるかもしれません。
列車からの景色は、車よりも人々の生活ぶりを身近に感じることができます。気づけばあっという間に終着駅でした。