アフリカの桜「ジャカランダ」

先週末ですが、私の地元では桜がシーズンを迎えました。
3月21日の春分の日には朝から雪が降ったりしましたが、木曜日からは暖かな日が続いたせいか、一気に咲き始めた感じです。
最初の写真は25日に小田急線の新百合ヶ丘~柿生間の麻生川の様子。
露店がたくさんでていて良い感じでした。
昼間の小田急線に乗車すると車掌さんがイキな放送をしたりします。
「お客様、只今左側の桜並木が見ごろを迎えています」とか。
いつも言う訳では無いのであしからず…笑

そしてアフリカで桜のような咲き方をする花といえば、やはり「ジャカランダ」ですね!
桜は3月下旬から4月半ばあたりに満開を迎えますが、アフリカ南部のジャカランダは10月から11月にかけて見頃になります。
特に有名なのは南アフリカのジャカランダ・シティーことプレトリアです。
白い花をつけるジャカランダもありますが、薄紫色が広がる並木道は日本ではなかなか体験出来ないので、一度は見て頂きたいと思う景色です。

by 久世