市場へ行ってみよう!in エチオピア

各地域や町では、決まった曜日に市場が開かれます。
場所によっては、毎日しているところもあったりします。

市場の規模にもよりますが、野菜やくだものをはじめ、なべや調理器具などの日用品雑貨まで様々なものが売られている市場。
遠い町から、この日のために育てた野菜や家畜を担ぎ、はるばるやって来るひとたちもいます。
お祭りなどのお祝いの前には、家畜を購入するひとたちで賑わいます。
お祝いで牛、鳥やヤギをさばくため。もちろん、パックにつめられたお肉は売っていません。
野菜のエリア、穀物のエリア、洋服のエリア…など
なんとなく分かれているのですが、見ているだけでも、楽しいです。
とても楽しいのですが外国人は目立ってしまうし、
人が多いので、スリには要注意!
写真は…
コーヒーを煮立てる際に使うジャバナと呼ばれるポット売り場。
「これがいいんじゃない?」と勧めてくるおばちゃん。
by 伊藤