ナミビア共和国

サン人の言葉で「何もない」と言う意味のナミブ。世界最古の砂漠といわれるナミブ砂漠があるのが、ナミビア共和国です。

この国の人口密度はびっくりの2人/㎢しかいないのです。
ちなみに、日本は336人/㎢。
日本で一番人口密度が低い北海道が65人/㎢です。
こう比べるとアフリカで一番人口密度が低いと言われるナミビアの人口密度の低さがわかるかと思います。
そんな人があまりいないナミビアですが、風景はまさに絶景です。
何もないのが好きな私としては、堪らない場所です。社内でもナミビア好きは多いです。
ドイツの植民地時代の名残でビールが非常に美味しく、Tシャツなんかは15分ほどで乾いてしまうほど乾燥しているので、ビールが余計美味しく感じます。広大な大地や、満点の星空を眺めながらビールを飲む。アウトドアが好きな方には堪らない場所ではないでしょうか。
by 菊地 佑介