いい感じの石ころを拾いに

昔、メルマガでちょっとだけ石の話を連載していたのですが、この度、巡りに廻って(笑)旅行ルポライターの宮田さんより取材を受けまして、
「いい感じの石ころを拾いに」河出書房新社/著:宮田 珠己
201407230102

という本が先日発売になりました。
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309022918/
宮田さんの文章、読んでいて顔がにやけてしまうほど面白くて参ります。とても電車の中では読めません・・・
数人に取材を受けた方の欄があるのですが、自分が出ているところは改めて読みますと、とても恥ずかしいものです。でも改めて鉱物や宝石・原石のみならず、普通のところにある「石」に特別な愛情や何となく好きという感覚で拾い続けるのも悪くないなぁと。ナミビアで手に入れた石を幾つか写真で出ていますので、興味がありましたら是非手に取ってみてください。
今度は素足で踏んでみてしっくりくる石を探してみようと思います。
道祖神の石好き 久世