初心者がゼロから始める登山 キリマンジャロへの道 Lesson 1 「中高年登山」も「山ガール」も大歓迎!

十数年前からブームが始まり、すっかり定着した感のある「中高年登山」に加え、数年前から続く「山ガール」ブーム。キツイ、クサイ、キタナイと3拍子揃ったマイナースポーツ時代が長く続いた登山・トレッキングも、オートキャンプなどと同様に自然と親しむアウトドアアクティビティの代表格として幅広い愛好者を再び獲得し、ブームはますます加速していく様子です。登山・トレッキングを、趣味を超えたライフワークとして続けてきた身からすると、非常に好ましく感じます。
一方、インターネットを通じた山の情報収集や局地的な天候予測が可能になったことや、道具・ウェア類の進化によって間口が広くなり、初心者が登山を始める環境もかなり整ってきました。反面、山では常識とされる知識と経験の欠如は、初心者の遭難や山岳事故の増加を顕著にしている、という事実もあります。
ここ数年で登山を始められた方にとっての目標の山は「富士山」だそうです。もちろん、日本一の山ですし、素晴らしい山だというのは十分承知しておりますが、夏場だけで毎年20万人を超える人々が登る親しみやすい山(簡単だ、という意味ではありません)である富士山を最終目標としてしまうのは、ちょっと勿体ない。そんな風に感じてしまった弊社登山ツアー担当スタッフが、アフリカ旅行専門店として最も得意とする山『キリマンジャロ』を目標にしていただき、氷河が溶けてしまう前に(※)その絶景をご覧いただきたいと、「初心者がゼロから始める登山―キリマンジャロへの道―」と称した講習会を約3年のスパンで計画しました。
冬以外(降雪が多くない山であれば冬季も考慮します)の期間、机上講習と年数回の日帰り~数泊の山行を、毎回テーマを設けて行います。目指すはもちろん『キリマンジャロ登頂』ですが、この講習を通じて末永く生涯スポーツとして登山・トレッキングを行い、自然に触れていただけるだけの知識は身に付けられる予定です。
「登山には非常に興味があるけど、どこから始めていいのかわからない」、「始めたいけど一人で行くのは不安だし、教えてくれる人もいない」という方、特に女性のご参加をお待ちしております!大学山岳部出身の筋金入りの山男スタッフが、講習会・講習山行を通じて「登山・トレッキングのイロハ」をお教えします。
写真 : キリマンジャロは山頂の氷河で有名ですが、温暖化によりあと数年で全ての氷が消失する恐れがあります。
羽鳥