ナイロビのお金

ケニアで観光客が行く場所では、USDを使えることがほとんどですが、ケニアで生活するとなるとKES(ケニアシリング)が必須となります。
一番大きい紙幣が1000KES≒1000円ほど。一番小さい紙幣が50KES≒50円。
50KESはボロボロのものが多く、新札を入手することが難しいです。日本のように銀行に行ったら新札に換えてくれるというものではなく、細かいお金がないことがほとんどです。
先日、たまたま銀行で両替をした際に50KESの新札を入手できたのですが、よくよく見るとバリが残っていたり、端がまっすぐ切れていなかったり(元々こういう仕様なのかもしれませんが)、古いお札では見つけられない発見がありました。
ちなみにですがケニアのお札にはすべてライオンの透かしが入っているのですが、偽札にはライオンの目が入っていないとか…

by ナイロビ駐在員 菊地