キリマンジャロへの道

初心者がキリマンジャロを目指す登山講習会「キリマンジャロへの道」、2012年にスタートした本企画は3年目の今夏がいよいよ本番なのですがその第一陣が挑戦を終え、帰国しました。結果、7名中6名が登頂(うち2名はステラポイント登頂)となりました。

第一陣はマチャメルートでのテント泊7日間。天候は安定し、高度順応も進み、良いコンディションで迎えた頂上アタック日でしたが、ひと月近く安定していた天候が崩れ、気温の低下と強風にさらされました。ただでさえ過酷な頂上への道のりはよりハードなものとなり、自分の限界をはかりながらの厳しい登山になりました。しかしキリマンジャロの荒々しい表情は心に焼き付くものでした。
本企画の最終目標とは、キリマンジャロ登頂ではなく、自立した登山者になることにあります。これからも国内、国外の山へ、心の内からほとばしる何かを追って、挑戦を続けていただきたいと思います。
参加者の皆さま、2年半の挑戦、大変お疲れ様でした。本当に有難うございました。ぺぺぺ!(HAPPYの意)
第二陣(マラングルート)は9月5日からの出発です。素晴らしい登山になりますように!
有冨(大阪営業所)
キリマンジャロ登山ツアー・旅行はこちら。